ほんまでっか?TVに出演の武田邦彦先生が メディアでは報道されないニュースの真実を語るサイトをまとめました
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
http://aff.celebritytrip.club/lp/14076/743810⇔急げ!!8億円ビットコイン分配プロジェクトに参加しよう!!削除

上原多香子 不倫からみる「男女の愛」は続かない?

ニュース

上原多香子 不倫からみる「男女の愛」は続かない?
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

男女の愛は続くのか?



「三年目の浮気」と言う。それは当然で、「愛は崇高なものだ」という
錯覚にとらわれているからそうなる。
もともと、男女の愛は動物的なもので、子供を作るための衝動だ。
だから、三年も経てば飽きるに決まっている。



でも、オオカミは獰猛と言われるけれど、
結婚したら絶対に離婚しない。それは、広い狩場で自分と遠い遺伝子を持った連れ合いを見つけ、
愛をもとに結婚するが、ともに縄張りを作ってからは「家族の愛」に変わるからだ。



動物の一生でもっとも大切なことは、
「次世代を育て、次世代が生きていく環境を整える」ということだ。
そのためには二匹で子供を産み、育て、縄張りを守り、敵が来たらオスが戦いメスはその隙に
子供とともに穴倉に逃げる。男女の差別があるのではない。共に協力して家庭を営むのである。



男女の愛から家族の愛へ、これは子供を産む男女の愛から、
子供を育てる家族の愛へと変わるごく自然の心の動きである。
そして女性(メス)が一所懸命に子どもを育てている間、男性(オス)は子供が成長したら
住む場所を必死で確保する。その戦いの中で命を落とす男性(オス)も多いが、
それもまた親の愛である。



人間は頭脳がいびつで、総合的にものを考えることができない。
だから結婚していつまでも男女の愛が続くと考えているので、破たんする。
一組の夫婦に子供がいなくても、それは同じである。集団性の動物は
「集団として次世代を作る環境」が問題であり、個別のことは意識しない。



男女の愛から、家族の愛へ、それだけわかっているだけで多くの家庭が
幸福になるのではないかと私は思う。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
武田邦彦 ニュース 報道 メディア 科学の真実 環境問題のうそ