ほんまでっか?TVに出演の武田邦彦先生が メディアでは報道されないニュースの真実を語るサイトをまとめました
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「うるさい!!」あれもダメ!!これもダメって言うな!!

ニュース

「うるさい!!」あれもダメ!!これもダメって言うな!!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

体にいいものを食べたいと、
オーガニックな自然食材などを愛好する女性は少なくない。
それはいいのだが、度を越した「信仰」で周囲を振り回す人もいる。

オーガニックにはまり、環境問題にまでも熱心な日本人

“オーガニック”は世の女性たちの間で常に一定の人気があるキーワードだ。
主に化学肥料を使用せず、有機栽培されたものを指すのだが、
食品以外にも化粧品や衣類など多くの生活用品にまでオーガニックの波は及んでいる。
しかし、「のめり込みすぎて周囲を振り回す」と被害を訴える声も多い。
なかには“宣教師”のごとくオーガニックの素晴らしさを説いて回る
オーガニック女も存在するという。

「妻とファミレスや高速のサービスエリアで食事をすると、
『なんで有機野菜じゃないの!?』と、店員を呼びつけて愚痴りだすんです。
出てくる料理すべて『この野菜の生産地は?』といちいち聞いて、
答えられないと『誰が作ったのかわからない食材なんて怖くて食べたくない』と
一気に不機嫌になるんです。周りからも冷たい目で見られるし、
もう外食するだけでもヒヤヒヤです」(32歳・自営業)

出典 http://nikkan-spa.jp

いつから、こんな窮屈な日本になったのだろう。

腹が減ったら、適度に好きなものを食べ、
嗜好品を口にし、

出かけたくなったら、ガソリン車で遠出し
暑かったらエアコンを自分の快適温度まで下げる。

これでいいじゃないか。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
武田邦彦先生のニュース、報道の真実のすべて
武田邦彦 ニュース 報道 メディア 科学の真実 環境問題のうそ